グローブ精油オイルの効能!どんな香り?ゴキブリなどの虫除けに?

グローブは釘のような形の赤褐色の花つぼみが特徴のハーブです。

 

精油の原料は「つぼみの部分」で、別名「グローブバッド」とも呼ばれます。

 

また、このハーブの名前はその釘のような形の花のつぼみからラテン語で「clavus」に由来すると言われています。

 

他にも、中国や日本では「丁子(ちょうじ)」の名で古くから人々に親しまれます。

 

現在では、エッセンシャルとしても多く支持を得ています。

 

そこで、このページで紹介するのはこちらの精油(エッセンシャルアロマオイル)です。

 

 

どんな香りなの?グローブ精油オイルの芳香について

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリなどの虫除け

グローブ精油(エッセンシャルアロマオイル)はどんな香りなのでしょうか?

 

一般的に強く刺激的だが心地よさも感じることができ、香りの中にスパイシーだけでなく、ふんわりとしてフルーティーさも混ざり合った印象と表現されます。

 

原産国ではケーキやクッキーなどのお菓子の香り付けにも利用されることがあり、口臭対策にもなるとお人気です。

 

「ピリっと辛いフルーツのような香りなので、アロマテラピーしながらお菓子を食べると相性が良くオススメ」という意見もあります。

 

また基本的なグローブ精油オイルの使い方としては、アロマテラピー(芳香浴)がオススメされています。

 

 

まず知っておこう!「グローブ精油オイル」のアロマ効果とは?

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け

「心への効能」

「気持ちが疲れている方に」

疲労から気力が衰えているときに、神経を刺激してやる気を出させてくれる効果があります。

また、グローブは強いスパイシーな香りの中に、まったりとした豊かな趣を合わせ持つ精油で、効能には強い高揚特性もあります。

このことから「気の落ち込み」や「気力の高揚」にオススメされています。

 

「勉強や仕事に集中したいときに」

グローブの精油(エッセンシャルアロマオイル)には強い高揚特性もあり、気持ちを上げる効果があります。

そこで、勉強や仕事に取り組みたいときにグローブの精油やアロマオイルを利用すると意欲を掻き立てます。

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け

「体への効能」

「歯痛を緩和します」

歯の痛みを和らげる効果があることから、海外では歯痛などの症状緩和に民間療法の一環として利用されています。

このように伝統的に歯痛の治療薬によく利用されています。

中国では現在でも漢方の材料に使用され、歯が痛くなったときは、グローブのつぼみを噛んで痛みを和らげていたそうです。

 

「気になる口臭対策に」

グローブの精油をアロマテラピーに使用することで口臭予防作用があることが報告されており「人と接する機会」に推奨されています。

このことから古くから医療特性のために珍重されてきたハーブで、薬効が信頼されている精油だと言われています。

 

「眠気対策に」

眠気やだるさを一掃したいときに役立つとも言われ、勉強や育児などの集中力を要する作業などにアロマテラピーとしても人気です。

また寝起きの眠気対策にもなることから、「朝起きたときにまずグローブの精油でアロマテラピーする」という意見もあります。

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け

「肌への効能」

「肌荒れニキビに対策に」

グローブ精油(エッセンシャルアロマオイル)には、殺菌消毒作用が非常に強く「ニキビ、肌荒れ」などの肌トラブルに効果的です。

また、近年でも漢方だけでなく、歯磨きの原料にも利用されています。

グローブの精油成分、には強い殺菌作用もあることから、以前は伝染病などの民間治療にも使われました。

一般的に、口臭予防、歯痛鎮静にも利用され、精油だけでなくハーブティーでもその薬効は人気です。

 

 

ゴキブリ対策になるの?グローブ精油オイルの虫除け効果とは

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け

グローブ精油オイルは、「ゴキブリやハエ」などの虫に対して毒性があるのはご存知でしょうか?

 

ある実験で2つの袋の中にゴキブリを入れて、一つには「グローブ精油オイル」、もう一つには「グローブスパイス(粉末)」加える

 

という実験が行われました。

 

グローブスパイス(粉末)に入れたゴキブリは粉まみれになりながらも生きていました。

 

しかし、グローブの精油を数滴加えた、ゴキブリは数時間後に袋の中でテカテカになって死んでいたとう実験結果が報告されました。

 

このようにグローブ精油オイルにはゴキブリなどの虫除け対策として効果が証明されています。

 

 

人気のある「グローブ精油オイル」とは
学名 Eugenia caryophyllata
科名  フトモモ科
原産国 インドネシア、スリランカ
採取方法 グローブのつぼみの水蒸気蒸留法
香りタイプ スパイス系
香りの特徴 強く刺激的だが、心地よさも感じることができ、香りの中にスパイシーだけでなく、ほのかなフルーティーも混ざり合った印象。
ノート ミドル~ベースノート
作用まとめ 鎮痛、鎮静、抗炎症、抗腐敗、抗菌、抗ウィルス、消化促進、リフレッシュ、活力増進
ブレンドにおすすめの精油 オレンジスイート、グレープフルーツ、ペパーミント、ベンゾイン、ローズ、ローズマリー

 

レビューも!「グローブ精油オイル」の愛用者の口コミとは

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け

福岡県_40代_会社員_O・Yさん

グローブ精油オイルの効能!どんな香りゴキブリの虫除け毎朝、起きるたびに口臭のキツさに悩まされていましたし、家族にも指摘されてしまいました。

そこで妻がグローブの精油を使うのが効果的!と言い始めてからアロマテラピーしながら寝ることに

すると翌朝には確かに口臭が気にならなくなりました。

もちろん妻にも言われています。

口臭に悩まされている人にオススメしたいですね。

あと疲れが吹き飛んでくれるのか?

不思議なことにアロマテラピーした次の日は元気でいられる気がします。

 

東京都_20代_看護師_K・Aさん

始めてこちらのグローブの精油(エッセンシャルオイル)を購入することに。

まず香りですが、フルーティーな香りもあるスパイスオイルといった感じでしょうか?

柑橘系のフルーティーと言うよりかは、レーズンっぽいフルーティーさかな?といった印象です。

 

①:いつも子供の育児と仕事の両立で、疲労感が全く消えることがありません。

②:子育てするようになってから、何事もやる気が起きず、集中力が持続しません。

③:毎日の憂鬱な気分で、やる気が起きない

 

そんな悩みを抱えている人にオススメしたいですね。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です