バニラの精油の効能!アロマオイルの効果は?おすすめ通販店は?

バニラはメキシコからブラジルの熱帯に野生で生息する常緑つる性のハーブです。

 

花は早期に咲き、夜しぼむ特性を持っています。

 

さらに、その甘い香りは非常に人気で世界最大のナチュラルフレーバーの一つとされています。

 

また、果実は長さ15cm~30cmに生長し、豆のさやのような形状をしていることからバニラ豆と呼ばれています。

 

現在では、エッセンシャルとしても多く支持を集めおすすめされています。

 

そこで、このページで紹介するのはこちらの通販店の精油(エッセンシャルアロマオイル)です。

 

 

まず知っておこう!「バニラ精油オイル」のアロマ効果とは?

「心への効能」

「幸福感を満たし幸せに」

香水などで、馴染みのあるバニラの独特の甘い香りが気持ちを盛り上げて幸福感を満たします。

またバニラの精油は、一般的に香水の原料やコロン作りの1素材としてブレンドされています。

そして「香水」の全体の芳香をまとめる役割を担っています。

他にも、食用としてのバニラエッセンスはバニラの精油をアルコールで抽出します。

これを加工したものでケーキやアイスクリーなどのお菓子のスパイス(調味料)としても利用されています。

しかし、バニラアロマオイル(精油)は数量(数滴)で非常に甘く強い香りを放つので、使用量には十分注意が必要です。

 

「怒りやイライラなどの感情に」

分かりやすい甘い香りは、怒りやイライラする気持ち、緊張状態をカームダウンさせ、ハッピーな気分にしてくれます。

そして前向きな気持ちを引っ張り出してくれます。

睡眠障害にも働きを示してくれることで、おすすめされています。

部屋の方向に活用することになれば、和気あいあいとした楽しいムードにしてくれます。

 

「気にかかる異性を振り向かせる」

気にかかる異性がいる場合に活用してほしいアロマです。

より催淫作用が強いとされる、イランイランやジャスミンとブレンドすれば、有効性が増加します。

香りが甘すぎるケースは、ローズウッドなど落ち着きを持った香りもと一緒にはどうでしょうか。

ディフューザーじゃなくても、枕やクッションの端に少し香りを滴らしておいてもOKです。

しかし、白い布だとエッセンシャルオイルの色がついてしまう可能性も高いので、少しチャレンジしてみてからつけましょう。

「体への効能」

「鎮痛作用で痛みを緩和」

バニラ精油(エッセンシャルアロマオイル)には鎮痛作用があり、これには「歯痛、筋肉痛、生理痛」などの痛みを緩和します。

このことから、現在ではハーブティーにも使用され、精油は香水の原料にも利用されるほど人気です。

バニラはお菓子やケーキなどでおなじみの甘い香りを放つハーブです。

 

「生理症状をサポートします」

芳香浴(アロマテラピー)が中心的な精油で、「強壮作用、鎮静作用」があり、穏やかに生理を助長する効用もあると評されています。

一般的に、甘い香りを出すためには青豆を熱湯処理した後、発酵させて何日かかけて乾燥させるとチョコーレト色に変色し、特有の香りを放ちます。

ちなみに、「バニラビーンズ」は鞘(さや)を発酵させた甘い香りが特徴のスパイスで、ケーキやお菓子の香りづけに利用されています。

中でもマダガスカル産のものはブルボン・バニラと呼ばれ、最高級の一品と称されます。

 

「ニキビ対策をサポートします」

芳香浴が主要なため、皮膚へ使用することはほとんど見受けられません。

ちなみに芳香浴(アロマテラピー)すると「肌荒れ」の鎮静などに役立つと言われています。

 

 

おすすめされる人気の「バニラ精油オイル」とは

学名 Vanilla planifolia
科名  ラン科
原産国 マダガスカル、メキシコ、インドネシア
採取方法 バニラのさやの溶剤抽出法(アブソリュード)
香りタイプ スパイス系
香りの特徴 甘く穏やかな香りで、バニラエッセンスよりも、少しスパイシーさがある印象。
ノート ミドル~ベースノート
作用まとめ 鎮痛、抗うつ
ブレンドにおすすめの精油 シナモンリーフ、オレンジスイート、マンダリン、フランキンセンス、ティートリー、ベンゾイン

 

レビューも!人気のあるバニラ精油オイルを愛用している人の口コミ

東京都_30代_会社員_O・Aさん

なかなか好みのアロマオイルの香りが見つけられず困っていました。

こちらのバニラのアロマオイルは上品でお気に入りです。

また、甘い香りも楽しめるので、これをしながらアロマテラピーして眠るのが大好きです。

仕事から帰ってきても、あまりリラックス出来ずにいて、心を落ち着かせることができませんでした。

でも、これのおかげでもう安心です!(^^)!

出会えてよかったと思える一品ですね。

千葉県_20代_主婦_K・Sさん

ストレスのせいなのでしょうか?

最近、イライラしやすくなりますし、なんとなく体調がすぐれません。

そこで、バニラのアロマオイルは役立つという情報を耳にしたので、半信半疑でオススメされている商品を購入。

まず香りですが、アロマディフューザーに2滴~4滴ほど加えるだけで、十分香りが楽しめますね。

なにより、しつこくない上品な香りもあるので寝る前に利用するのがとってもオススメです。

次に効果ですが、確かにイライラすることが減りましたね。

あと睡眠の質が上がったのか?目覚めが良いですよ!(^^)!

 

 

何が違うの!?ベンゾインと「バニラの精油」との違いとは?

バニラに似ていると言われているのは「ベンゾインの精油オイル」ですが、いったい何が違うのでしょうか?

 

香りですが、ベンゾインの精油オイルの香りは、バニラに比べると「樹皮のようなハーブの香りがメインで、そのなかにバニラのような甘さ」があります。

 

つまり、「ハーブの香りの中にふんわりとバニラの存在がある」といった意見も多く、基本的には樹脂ハーブのような香りです。

 

「お菓子のような香り」と求めるのであれば、バニラの精油オイルの方が良いでしょう。

 

ですが、ベンゾインとバニラを組み合わせたブレンドレシピでアロマテラピーすることで、イライラ解消などに相乗効果が期待できます。

 

ベンゾインの精油を詳しく知りたい方はこちらを

 

バニラ精油オイルの注意点とオススメのブレンドレシピを知ろう!

「使い方の注意点」

皮膚への刺激が強いため、素肌へ行使は避けるのが無難です

刺激の強い精油なので妊娠中(妊婦)・授乳中の人はお控えください
バニラの精油に限らずですが、原則的にはエッセンシャルオイルは口に含むということを禁じております。

 

「オススメのブレンドレシピ」

フローラル系(ローズやジャスミンなど)

柑橘系(オレンジ・スイートやベルガモットなど)

ハーブ系(ローズマリーなど)

 

バニラは、香りが強く、さらに耐久性に優れているエッセンシャルオイルです。

ごっそりたっぷりいれるのではなく、あせらずに付け足しながら香りをアレンジしてみてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です