タジェット精油オイルの効能!ブレンドの相性は?アロマ効果は?

 

原産国フランスでは「フレンチマリーゴールド」と呼ばれています。

 

そして、タジェットから採取できる精油(エッセンシャルアロマオイル)は香水の香料としても幅広く使われていました。

 

現在では「ボディ・フットマッサージ、芳香浴(アロマテラピー)、自然療法、リラックス効果、化粧水」などに利用されています、

 

このことから、幅広い年齢層の女性を中心に支持されている精油オイルでもあります。

 

 

そこで、このページで紹介するのはこちらの精油(エッセンシャルアロマオイル)です。

 

 

もっと知ろう!「タジェット精油(エッセンシャルオイル)」の効能

「心への効能」

「意識をクリアにする」

タジェットの精油(エッセンシャルアロマオイル)には鎮静作用があり、感情や意識をクリアにする効果があります。

これが緊張などの高ぶった気持ちを鎮める効能があります。

このことから、フランスでは「フレンチマリーゴールド」と呼ばれています。

 

「イライラを緩和する効果」

タジェット精油オイルの鎮静作用には、高ぶった気持ちを落ち着かせて、イライラを改善する効果が期待できます。

また香水の香料にも使われるなど、多くの用途に精油成分が利用されています。

元々、タジェットはフランスやオーストラリアを原産としており「北アフリカ、中央アメリカ」で栽培されるマンジュギクです。

その優れた精油はオレンジの花が満開になる頃に採取されます。

「体への効能」

「防虫効果(虫除け)」

タジェットの芳香成分は蚊やハエが非常に嫌う香りで、防虫効果があることが科学的も実証されています。

かつて、アフリカでは「カキブシュ」という名で認知され、強い殺虫・抗菌作用がハエの群れを寄せ付けないために、小屋に花を吊り下げていました。

ほかにも、作物を害虫から守るため、作物の近くに花を一緒に植えたりと、防虫対策に利用されました。

 

「風邪やインフルエンザの予防に」

「風邪やインフルエンザ」などの細菌が原因の感染症を予防することから、日常的にアロマテラピーとして利用されています。

近年では、アロマテラピーとして多くの女性に利用されていますが、男性にも人気のある精油です。

「肌への効能」

「切り傷や炎症を緩和します」

タジェットの精油成分には治癒力を上げ、炎症した肌や切り傷の治療をサポートしてくれる効果があります。

このことから治療にも利用されているほど薬効の優れたハーブでもあります。

 

「肌を清潔にしてニキビ予防」

外傷にたかる「ウジ」を殺菌する軟膏としての役割も担い、根と種子は体内の毒素の排出を促す、デトックス効果があります。

そして、タジェットの精油(エッセンシャルアロマオイル)にはこれらの効果から、殺菌作用や抗微生物作用が期待できます。

これが肌を清潔にしてニキビを予防する効果があります。

 

 

 

人気のある「タジェット精油オイル」とは

学名 Tagetes minuta
科名 キク科
原産国 オーストラリア、フランス
採取方法 花の水蒸気蒸留法
香りタイプ 柑橘系
香りの特徴 「オレンジ、グレープフルーツ」のような柑橘系の香りの中に、ほんのりスパイシーさを混ぜ合わせたような印象。
ノート ミドル~ベースノート
作用まとめ 血圧降下、抗微生物、細胞成長促進、殺菌、殺虫、抗炎症、鎮静、皮膚軟化
ブレンドにおすすめの精油 イランイラン、オレンジスイート、カモミール、コリアンダー、サンダルウッド、ゼラニウム、タンジェリン、ティートリー、フランキンセンス、リンデン、ラベンダー、レモン

 

レビューも!「タジェット精油オイル」を愛用している人の口コミ

神奈川県_20代_会社員_O・Aさん

自宅に蚊が入ってきやすいので、ぜひ防虫に利用したいと思っています。

あと最近になって、イライラするようになってきたので・・・・・

そんなときにタジェット精油(エッセンシャルアロマオイル)を利用していますね。

アロマテラピーすると柑橘系の爽やかなフルーティーな香りに癒されていますよ( ^)o(^ )

なにより家族もこの匂いが好きだといっています。

万人受けする香りだと思いますね。

精油に迷っている人には、オススメしたくなるような商品に出会うことが出来ました。

東京都_20代_主婦_F・Tさん

日によって気分にムラがあるので、なんとか改善したいと考えていました

そこでタジェットのエッセンシャルオイルに出会いましたが、個人的に言わせてもらえば効果アリ!!!

だと思いますね。

いつも、緊張すると夜中に目が覚めたり、寝つきが悪かったりしてしまいます。

不眠症って理解されないんです!

でもこれのおかげでとっても癒されながら、眠りに入ることがありますね。

イライラ改善だけでなく、不眠症や寝つきが悪くて布団に入ってもゴロゴロしてしまう人にもオススメできる商品かな(^^♪

 

 

「タジェット精油オイル」のブレンドの相性は?何がオススメなの?

一般的にタジェット精油(エッセンシャルアロマオイル)のブレンドの相性として、柑橘系の精油との組み合わせがオススメされています。

 

中でもレモンやグレープフルーツの精油オイルと相性が良く、フルーティーな香りが癒しを与えてくれます。

 

またブレンドに利用することで、ストレス解消や不眠症改善などに相乗効果が期待できます。

 

柑橘系同士のブレンドレシピの魅力は、「ブレンドの割合(比率)を重視しなくても良い香りになる」ということです。

 

タジェットの精油オイルの香りに飽きてしまったら、他の精油と組み合わせて自分のブレンドレシピを見つけましょう。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です