カンファー精油オイルの効能とは!アロマオイルの効果は?香りは?

カンファーは別名「クスノキ」とも呼ばれ、植物全体に精油成分が含まれることで強力な芳香を放ちます。

 

これには防腐作用があり、仏像や寺院の材料に最適で、カンファーには「レッド、ブルー、イエロー、ブラウン」などの種類が確認されます。

 

しかし、これらは強い毒性を持ち、アロマテラピーには作用が穏やかな龍脳油(ボルネオンカンファー)がよく利用されます。

 

現在では、エッセンシャルとしても多く支持を得ています。

 

そこで、紹介するのはこちらの精油(エッセンシャルアロマオイル)です。

 

 

どんな香りなの!?カンファー精油オイルの芳香とは?

一般的にカンファーの精油の香りとして「日本では樟脳(しょうのう)としておなじみで、はっきりとしたシャープな香りは、清潔感を感じさせます。」と表現されます。

 

またハーブの爽やかな香りを柔らかいスパイスの辛さが引き締めているような香りとも口コミで言われています。

 

このことから初心者にもオススメされています。

 

ブレンドにはレモンやグレープフルーツなどの柑橘系の精油とも相性が良く、比較的にブレンドにも人気のある精油です。

 

ストレス解消や認知症予防などに利用したいときは、ブレンドすることで相乗効果も期待できると言われています。

 

 

「カンファーの精油(エッセンシャルアロマオイル)」の効能とは

「心への効能」

「意識を集中される」

カンファーの精油成分には神経を丈夫にし、集中力や明確な意識を取り戻するだけでなく、イライラなどのストレスに対する耐性を向上させます。

一般的に使用されるのは「カンファーホワイト」で、スウッとしたフレッシュな香りが特徴的です。

これが心と体に適度な刺激を与えて心を元気にし、「心配事、不安、悩み」を解消します。

 

「心のバランスを整える」

カンファーの精油成分には、鎮静作用があり乱れた精神を落ち着かせる効果が期待できると専門家に言われています。

これが、心のバランスを整える作用にも関わっており、生理中や嫌なことがあった日などに愛用する方も多くいます。

同時に、カンファーの精油「エッセンシャルアロマオイル」には心のバランスも整え、悲しみや怒りを癒しながら気分を明るく前向きにします。

「体への効能」

「風邪のトラブル症状を緩和」

消化、呼吸、泌尿器系の疾患に効果的で、「風邪、胃の不調、泌尿器系」のトラブルを和らげます。

このことから健康をサポートする精油(エッセンシャルアロマオイル)としても人気です。

 

「インフルエンザの予防にも」

カンファーの精油(エッセンシャルオイル)には頭痛、筋肉痛、肩こりなどに効果を見せてくれます。

また、鼻づまりを筆頭とする呼吸器官の症状を沈静化する効き目が見込め、風邪症候群、インフルエンザ、気管支炎、咳などに効くるでしょう。

元々、病気の予防薬に利用される伝統的なハーブです。

精油の効能は集中力や記憶力を向上し、炎症も鎮める効能があり、治療のサポートにも使われています。

ブレンドに利用する際は「ローズマリー、ラベンダー、ローズウッド」も人気です。

「肌への効能」

「捻挫や筋肉痛に」

抗炎症作用があり「捻挫、筋肉痛」に冷湿布として用いると治りが速いという特徴があります。

カンファーの精油「エッセンシャルアロマオイル」の香りはいわゆる「樟脳(しょうのう)」ですが、日本人の記憶にあるそれより、爽快感が強い印象です。

また、カンファーを水蒸気蒸留法する際の温度により、数種類のカンファーが抽出されます。

 

「ニキビや肌荒れに」

カンファーの精油オイル、皮脂分泌をコントロールするため脂性肌によく、ニキビや炎症を軽減させます。

また抗炎症作用もあることから、ニキビや吹き出物などのアクネ菌による肌の炎症を鎮静化させる効果も期待できます。

このことから、近年では女性だけでなく肌荒れに悩まされている男性にも効果があると人気です。

 

 

人気のある「カンファーの精油オイル」とは

学名 Cinnamomum camphora
科名 クスノキ科
原産国 シリア、レバノン、イスラエル、トルコ、イラン
採取方法 木部の細片や根の水蒸気蒸留法
香りタイプ 樹木系
香りの特徴 日本では樟脳(しょうのう)としておなじみで、はっきりとしたシャープな香りは、清潔感を感じさせます。
ノート トップノート
作用まとめ 抗炎症、抗ウィルス、鎮痛、鎮静、殺菌
ブレンドにおすすめの精油 カモミール、カユプテ、バジルスイート、メリッサ、ラベンダー

 

レビューも!「カンファー精油オイル」を愛用する方の口コミとは

神奈川県_20代_主婦_H・Sさん

ストレスが溜まり、そのせいで、キリキリとするような胃痛に悩まされています。

そこでブレンド用に、ローズマリー(カンファー)とレモン 真正ラベンダーとオレンジスイートを買い求めました。

私は以前お店でブレンドされた物を用いていたのですが香りが同じように感心しました。

ストレスにも悩まされなくなるし、胃痛も落ち着いてきていると思いますね(#^.^#)

香りは、ハーブの爽やかさのなかに、スパイシーな辛さも優しくふんわりとしているのでとっても好印象ですよ( ^)o(^ )

また買いつけたいと思っております。

千葉県_20代_会社員_T・Uさん

週に5回ほど、パートで出勤しているので、筋肉痛に悩まされています。

なにより疲労で顔が浮腫みやすいです。

そんなときに、アロマテラピーとして利用していますが、やはり比較的に早い段階で効果があるようにも思えますね。

爽やかな香りだし、リラックスできる精油として人気を集めている理由にも納得できますね(#^.^#)。

友人にもオススメしてしまいました。

自律神経のバランスが崩れやすい体質らしく、精神的にムラや不眠やイライラに悩まされていたそうです。

先日合ったときにはすっかりと良くなったと報告されたのでオススメしてよかったと思いますね。

次はブレンドにも利用してみたいと考えています。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です