禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

スペアミント(ミドリハッカ・オランダハッカ・チリメンハッカ)は地中海地方と北アフリカを原産としています。

 

90cm程度の高さに生長する多年草で、先の尖ったしわのある葉と紫色に咲く花が特徴のシソ科のハーブです。

 

また、ローマ人はこのスペパミントのハーブを生活に広く取り入れ、イギリスへも広められました。

 

現在では、精油(エッセンシャルアロマオイル)にもされ、多くの人に人気があるのがこちらの「スペアミントの精油」です。

学名 Mentha spicata
科名 シソ科
原産国 アメリカ、インド、アジア、イギリス
採取方法 全草の水蒸気蒸留法
香りタイプ ハーブ系
香りの特徴 頭をスッキリさせるような爽快感のあるミントのような香りに、透明感のある甘さを足したようなさっぱりとした印象。
ノート トップノート
作用まとめ 駆風、健康回復、殺虫、刺激、止痒、通経
ブレンドにおすすめの精油 グレープフルーツ、バジルスイート、リンデン、ローズマリー

 

中でもこちらのスペアミントの精油を利用したアロマテラピーにはストレスを解消する効果があります。

 

人間関係や仕事でのストレス社会のなかで生活に疲れた人に重宝されています。

 

 

禁忌もある!「スペアミント精油オイル」の注意点とは

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

ストレス社会に頭を悩ませている女性を中心に人気を集めているのが、「スペアミントの精油(エッセンシャルアロマオイル)」です。

 

しかし、一方で禁忌とされている注意点があるのも事実です。

 

それは、妊娠中(妊婦)がスペアミントの精油でアロマテラピーすることで、胎児に悪影響を及ぼす可能性があるということです。

 

スペアミントの精油には殺菌作用があり、比較的に薬効が強いとも言われており、妊婦への使用は極力ですが、控えるようにと言われています。

 

もちろん、必ず禁忌というわけではありませんが、妊娠中に使用する際に少しでも異常を感じたら使用量を抑える、もしくは使用自体を控えましょう。

 

 

オススメ!スペアミント精油をお風呂で利用したときに効果とは

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

スペアミントの精油には殺菌作用があり、お風呂に4滴~10滴ほど加えることで、肌を清潔にする効果があります。

 

この作用によってアクネ菌の増殖の環境を抑制することができるだけでなく、ニオイ菌も殺菌して「腋臭・汗臭・体臭予防」にもなります。

 

アクネ菌(ニキビ菌)の繫殖を抑えることで、肌を清潔に保つことで「ニキビ、肌荒れ、吹き出物」などを防ぐことができます。

 

また、冬場に利用することで「風邪やインフルエンザ対策」としても有効なことから、特に体調を崩しやすい冬場に利用しているとの意見も。

 

スペアミントの精油(エッセンシャルアロマオイル)の爽やかな香りに癒されながら、お風呂を楽しむのも人気のある使い方の一つです。

 

 

「スペアミントの精油(エッセンシャルオイル)」の効果とは

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

「心への効能」

「疲れた心をリフレッシュ」

毎日の生活に疲れ切った心を癒し、気持ちをリフレッシュさせる効果があります。

このことから「忙しくて憂鬱な毎日」や「なんとなく落ち着かない」などの気分のムラを解消することで、生理中にも有効と注目されています。

 

「ストレスの解消に」

スペアミントの精油には、イライラや気分のムラなどによる高揚した気分をリラックスさせて、精神的なストレスを解消します。

さらにアロマテラピー(芳香浴)に利用することで、ストレスによる慢性的な頭痛、急性的な偏頭痛などの症状も和らげます。

ちなみに、同じシソ科のペパーミントと比較すると、スペアミントはメントールを主成分としているので精油の香りは「やわらかい芳香」です。

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

「体への効能」

「便秘や吐き気に」

スペアミントの精油(エッセンシャルアロマオイル)には吐き気を抑え、便通を良くする効果があることが医学的にも報告されています。

このことから、食前~食後に精油を利用したアロマテラピーが女性の口コミを中心に人気です。

 

「口臭対策に」

スペアミントの精油には殺菌作用があることから、口臭対策(エチケット)にも有効と言われています。

古代ギリシャ人はこのハーブを強壮剤や香料、浴場での感染病予防剤として利用されてきたほど、薬効が信頼されたアロマオイルです。

日本ではペパーミントが人気ですが、欧米ではスペアミントの方が一般的で認知されています。

 

「激しい頭痛の改善に」

スペアミントの精油成分(エッセンシャルアロマオイル)は、頭痛や消化器系のお悩みを解消に役立つと専門家に報告されています。

これが「慢性的な偏頭痛や急性的な偏頭痛」どちらの症状にも効果を発揮すると言われています。

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

「肌への効能」

「ニキビや肌荒れに」

頭皮や顔のかゆみを抑え、強い殺菌作用があることから、肌を清潔に保つ効果が「ニキビ、肌荒れ」にも有効です。

現在ではスペアミントの精油成分は手作り化粧水やボディマッサージオイルにも利用されます。

実は、中世には口腔衛生座、洗浄剤として人気となり、歯茎のただれや歯の美白にも使われてきました。

 

「美肌サポートに」

その頭を突き抜けるような爽やかな香りが癒しを与え、美容(美肌)サポートしながら、日頃から疲れた心と体を癒す爽快なハーブです。

さらにストレスを解消する効果があることで、ストレスが原因とされる肌荒れにも有効です。

近年では、精油(エッセンシャルアロマオイル)だけでなく、ハーブティーにも利用されます。

 

 

効果は!?スペアミント精油オイルの効能に合うアロマブレンド

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

スペアミントの精油の香りの特徴として、嫌みのないハーブの香りと言われ、万人受けすようなオイルと言われています。

 

一般的に爽やかな香りが特徴的な「スペアミントの精油」に合う精油ブレンドは多いです。

 

なかでも、スペアミントの精油に合う精油として魅力を最大限に生かしている精油のブレンドがこちらです。

 

こちらの精油は専門家に推奨されており、スペアミントが本来持つ効能に相乗効果を生み出すと言われています。

 

近頃は、女性を中心にメディアでも注目されている精油の一つとも言われています。

 

「スペアミントの精油オイル」に合うブレンド精油への口コミ

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果

北海道_20代_会社員_Sさん

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果毎年、寒い時期になると「咳せき)、喉のイガイガ、鼻水」などの風邪の初期症状に悩まされています。

1日が終わるたびに、ドッと押し寄せてくるような疲労感があり、寝起きも悪くなってしまいました。

けっこうな頻度で偏頭痛が来ていますし、特に生理中はストレスと偏頭痛で、二日酔いのように頭がガンガンします。

これを利用してから1カ月くらいになりますが、症状が改善されてきていますね。

なにより、森林を歩いているような爽やかな香りが部屋の中で漂うので、癒しの森の中にいるようです。

これからもリピートしていこうと思っています。

 

神奈川_30代_主婦_Kさん

禁忌も!スペアミント精油の効能に合うブレンドとお風呂のアロマ効果ストレスのせいもあるのでしょうけど、急激にニキビが増え始めました。

特に頬のあたりが、肌荒れをおこしています。

また、少しずつ、風邪をひきやすくなりましたし、最近では、咳(せき)や鼻水が2週間以上も続いてしまいます。

以前から、ストレス性による「吐き気を、便秘、頭痛」に悩まされて、生活に支障をきたしていました。

3か月くらい使用した個人的な感想として「ニキビ、不眠症、風邪、咳」には効果があったように思えます。

友人に教えてもらったのがきっかけで利用するようになりましたが、今では私が色々な人にオススメしています。

寝る前にアロマテラピーしていますが、朝起きたときもふんわりと香りが残っているので、気分が上がりますね。

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です