ハッカ精油オイルの効果!アロマブレンドの相性は?ゴキブリにも?

ハッカは北海道を原産とし、ハッカ油(オイル)はメントールの少ないセイヨウハッカからのものです。

 

一般的に爽快感のある芳香(香り)と清涼感で幅広く利用されるハーブでもあります。

 

その効果はハッカの精油(エッセンシャルアロマオイル)には「心配、緊張」などのストレスを鎮静させます。

 

そして、このメントールの清涼感のある香りが頭の中をクリアしますが、ニキビ(吹き出物)予防効果も期待できます。

 

そこで、このページで紹介するのはこちらの精油(エッセンシャルアロマオイル)です。

 

 

すごい効能!ハッカの精油オイルに関するアロマ効果とは

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

「心への効果」

「イライラの緩和にも」

イライラや心配などによるストレスをやわらげ、気持ちを穏やかにする効果があます。

これが「怒りっぽくなった」や「イライラして集中できない」などの高揚した精神を落ち着かせてくれます。

 

「集中力や記憶力の向上に」

メントールの清涼感のある香りが、頭の中をクリアにする効果もあることが専門家に報告されています。

また「勉強、運転、仕事、事務作業」など集中力を要する行為を効率化する効能があり、医学的にも証明されています。

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

「体への効果」

「蓄積した疲労の回復に」

ハッカの精油(エッセンシャルアロマオイル)を利用したアロマテラピーやボディマッサージは筋肉の痛みをやわらげる効果があります。

「疲労が蓄積した身体」や「重労働や運動後の筋肉疲労」を緩和します。

ちなみに、日本で自生している和種の「ハッカ」や「ジャパニーズミント」の精油は、清涼感が心地よい広がりが感じられる香りが特徴的です。

 

「ダイエットサポートに」

消化促進があることから、「食後」や「ダイエットサポート」、「便秘解消」などの健康サポート効果があると言われています。

このことから、古くに和種ハッカの主産地は、戦前までここ日本で、1939年(昭和14年)には世界の生産量の80%を占めていました。

 

「疲れ目の改善に」

ハッカの精油は古くからすでに疲れ目をやわらげる薬草(メディカルハーブ)に使用されています。

基本的には、ハッカの精油「エッセンシャルアロマオイル」はメントールを主成分とすることから香料や医療用に用いられています。

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

「肌への効果」

「肌荒れやニキビに」

肌を清潔に保ち、ニキビや肌荒れを防ぐことで、口コミでも人気の精油(エッセンシャルアロマオイル)としても知られています。

ハッカの精油(エッセンシャルアロマオイル)には、殺菌作用があることから化粧水にも利用でき、肌トラブル対策として肌に直接使用する女性も多いです。

 

「ストレス症状による吹き出物に」

ストレスはホルモンバランスを乱してしまい、ニキビや吹き出物の大きな原因になりますが、ハッカにはそれを予防する効果があります。

他にも、戦後に主産地がブラジルに移り、高い薬効を持つことから近年では中国での栽培が盛んになっています。

ちなみに、ハッカと呼ばれるものには大きく分けて3種類あり、和種ハッカ=ジャパニーズミント、洋酒=ペパーミント、緑ハッカ=スペアミントです。

 

 

ゴキブリ対策になる!ハッカ精油オイルの薬効とは!?

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

夏場や冬場の季節関係なく、家の中を徘徊するのが「ゴキブリ」ですが、とても不愉快な気持ちになる人もいます。

 

そこで、ゴキブリ対策として、ハッカ精油(エッセンシャルアロマオイル)が専門家にもオススメされています。

 

ハッカの精油成分(匂い)には、ゴキブリが嫌いな芳香を放つと言われています。

 

部屋でアロマテラピー(芳香浴)することで、ストレス解消や集中力向上だけでなく、同時に虫除け効果にもつながるとオススメされています。

 

ちなみに、ゴキブリだけでなく、「蚊やハエ」などの害虫にも有効な虫除け効果も期待できます。

 

 

知っておこう!ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンド

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

ハッカの精油(エッセンシャルアロマオイル)をブレンドに利用する際のレシピとして「ハーブ系」の香りと相性が良いと言われております。

 

基本的に爽やかな香りが楽しめ、主張が強い独特な香りではないため、様々な精油と相性が良いと人気を集めています。

 

中でも、ローズマリーやペパーミント、スペアミント、ラベンダーなどのシソ科の精油(エッセンシャルアロマオイル)と相性が良い傾向にあります。

 

また、精油は基本的に1種類でも効果的ですが、相性が良い香りとブレンドすることで多種多様に利用でき、お悩みを解決します。

 

 

今、一番人気のあるハッカ精油エッセンシャルオイルとは?
学名 Mentha arvensis L.M.piperita L.
科名 シソ科
原産国 インド、日本、中国
採取方法 全草の水蒸気蒸留法
香りタイプ ハーブ系
香りの特徴 清涼感があり、頭を突き抜けるような清々しく爽やかで、フレッシュな香り(芳香)の精油です。
ノート トップノート
作用まとめ 運動抑制、抗アレルギー、鎮痛、殺菌
ブレンドにおすすめの精油 クラリセージ、ペパーミント、サイプレス、ユーカリ、ベルガモット、グレープフルーツ

 

レビューも!ハッカ精油オイルに寄せられている口コミとは

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも

東京都_10代_学生_Hさん

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも一昨年ぐらいから、急激に風邪をひきやすくなり、鼻水や咳がとまりません。

家事や育児に忙しい毎日を送っていると、とってもストレスが溜まってしまい、精神的に不安定になります。

それにニキビ(吹き出物)に悩まされています。それもあって外に出るたびに気になって仕方がありません。

でも、ハッカの精油オイルでアロマテラピーすること3ヶ月くらいでしょうか?

確かに、気が付いたら症状が改善されて、ストレスによるイライラや気分のムラに効果があるように感じました。

寝る前にアロマテラピー知るのですが、肌がきれいになってきていますよ。

 

千葉県_20代_主婦_Kさん

ハッカ精油オイルの効果と相性の良いアロマブレンドは?ゴキブリにも香りはどことなくペパーミントのようなスースーするような清涼感が印象的な爽やかなハーブかな?

でも、どことなくサッパリしていて嫌みのない香りなので、けっこう好印象ですね。

ブレンドにも利用できますし、ローズマリーやスペアミントなどとブレンドしても相性が良い気がしますね。

ストレス解消に効果があるか?はわかりませんが確かに睡眠不足はなくなったような気がしますね。

ゆるくまるめたティッシュに、3滴たらし、玄関に置いておいたら、来客が「良い香りがしますね。」と言ってくれましたよ(^^♪

他にも健康のため禁煙を始めることになり、タバコが吸いたくなったらアロマテラピーして気を紛らわせています。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です