カンファー精油オイルの効能とは!アロマオイルの効果は?香りは?

カンファーは別名「クスノキ」とも呼ばれ、植物全体に精油成分が含まれることで強力な芳香を放ちます。   これには防腐作用があり、仏像や寺院の材料に最適で、カンファーには「レッド、ブルー、イエロー、ブラウン」などの

もっと読む

ガルバナム精油オイルの効能!アロマオイルの効果は?どんな香り?

ガルバナムは中東諸国でよく見かけられる低木です。   また、昆虫がつけた幹の傷や、採取者が根元につくった刻みからでる、ゴム状の樹脂が精油(エッセンシャルオイル)やアロマオイルの原料に利用されます。  

もっと読む

マヌカ精油オイルの効能!アロマ効果は?ニキビに良い?通販店は?

マヌカ(ギョリュウバイ)はニュージーランドを原産とする樹木です。   ティートリーの精油以上の薬効(効能)を持つニュージランドのハーブと言われ、食用としても利用されます。   また、一部ではマヌカハニ

もっと読む

ニアウリ精油オイルの効能!アロマオイルの効果は?使い方は?

ニアウリはオーストラリアに豊富に生育している大きな樹木で、精油「エッセンシャルオイル」やアロマオイルは葉と若枝から抽出します。   カユプテと同じ仲間で、ティーツリー(ティートリー)と見た目が似たハーブで、効果

もっと読む

バルサム精油オイルの効能!アロマオイル効果は?どんな香りなの?

バルサムは「ブラジル、コロンビア、ペルー」を原産としております。   日本でもあまり認知されていないハーブですが、原産国では古くから薬用として使われています。   この樹木の自生環境は、湿地でも乾いた

もっと読む

カユプテ精油オイルの効能!アロマオイルの効果は?虫除けにもなる?

カユプテは非常に生命力のある東南アジアを原産のするフトモモ科の常緑樹で、樹皮が白いため、ホワイトティートリーとも呼びます。   マレーシアを中心として東南アジア原産のフトトモ科の常緑樹で、名前はマレー語で「白い

もっと読む

レモンバーム(メリッサ)精油オイルの効能!アロマ効果は?

メリッサ(レモンバーム)は地中海地方を原産とする30㎝~90㎝ほどの丈になる多年草です。   花と葉は、ポプリ、ビネガーの香りづけにも使用されています。   このハーブは初夏から夏にかけて黄色がかった

もっと読む

レモングラス精油オイルの効能!アロマ効果は?ブレンドの使い方は?

レモングラスはイネ科に属し、インドを原産とする草丈80cm~120cmの多年草です。   成長環境としては夏から秋にかけて茶色の稲をつけます。   また、レモングラスの精油(エッセンシャルアロマオイル

もっと読む

ライム精油オイルの効能!アロマ効果は?香りがする香水もあるの?

ライムはミカン科に属し、アジアを原産とする低木のハーブで、ミカン科の中では最も原始的な種と言われ、実の多くは食用として利用されています。   日本では、一般的にフルーツ(食用)や料理のスパイスとして日常的に利用

もっと読む

柚子(ゆず)精油オイルの効能!アロマ効果は?光毒性はある?

ユズ(柚子)は料理の香りづけなどに使用されております。   一般的に食用として利用させるよりも、調味料やジャム、お茶などに使われることが非常に多いです。   そして、私たち日本人にとって昔からなじみの

もっと読む

ベルガモット精油オイルの効能!アロマ効果は?ブレンドには?

ベルガモットの精油名は、この木が最初に栽培されたイタリアの小都市、ベルガモの名に由来していると言われています。   また、コロンブスがこの「ベルガモットの木」をカナリア諸島で発見してイタリアとスペイン本国に導入

もっと読む

プチグレン精油オイルの効能!アロマ効果は?ブレンドの相性は?

プチグレインはオレンジの木から取れる3種類の精油「エッセンシャルアロマオイル」のひとつで、アロマオイル利用者に人気のある香りでもあります。   ちなみに、プチグレインはパラグアイを原産とし、レモンやマンダリンな

もっと読む

タジェット精油オイルの効能!ブレンドの相性は?アロマ効果は?

  原産国フランスでは「フレンチマリーゴールド」と呼ばれています。   そして、タジェットから採取できる精油(エッセンシャルアロマオイル)は香水の香料としても幅広く使われていました。   現

もっと読む

ブラックペッパー精油オイルの効能(効果)!アロマパッチって?

ブラックペッパーはペッパーの木を原料とするインドの南西海岸地帯を原産のハーブです。   樹高は10mに達するつる性の常緑低木で、実をそのまま自然乾燥させたものを「ブラックペッパー」と呼ばれています。 &nbsp

もっと読む

ローレル精油オイルの効能!販売店は?使い方は?ブレンドの相性は

ローレルとはモロッコを原産とするクスノキ科のハーブで、和名では「月桂樹(ゲッケイジュ)」、フランスでは「ローリエ」と呼ばれています。   ローレルはラテン語の語源である、「laurus」は賞賛を意味する「lau

もっと読む

グローブ精油オイルの効能!どんな香り?ゴキブリなどの虫除けに?

グローブは釘のような形の赤褐色の花つぼみが特徴のハーブです。   精油の原料は「つぼみの部分」で、別名「グローブバッド」とも呼ばれます。   また、このハーブの名前はその釘のような形の花のつぼみからラ

もっと読む

パチュリ精油オイルの効能!どんな香り?虫除けに?ブレンド相性は?

パチュリーは東南アジアを原産国とする常緑多年草のハーブです。   日本ではあまり聞きなれないハーブではありますが、原産国では治療サポートに利用されるなど、古くから親しまれています。   また、日当たり

もっと読む

スチラックス(レバント)精油オイルの効能!どんなアロマ効果?

スチラックスは別名「レバント」と呼ばれています。   自生環境は、東アジアの地域でよく見かけられており、スチラックスの精油は幹から出た樹液が固形化してできた樹脂が原料となります。   そして、白く可憐

もっと読む

ナルデ(スパイクナード)精油オイルのアロマ効果!どんな効能なの?

聖書の有名な一説にも登場する高貴な香りを放つハーブで、ナルデは別名「スパイクナード」と呼ばれています。   ちなみに、芳香浴などに利用されているナルデの精油(エッセンシャルアロマオイル)は根の部分から抽出されま

もっと読む

イランイラン精油オイルの効果!組み合わせは?何がオススメ?

イランイランはエキゾチックで、ほのかに甘いフローラルな香りを持つアロマオイルです。   そして、精油「エッセンシャルアロマオイル」は、蒸留過程において、4段階の品質に分けられ、価格が高いオイル~安いオイルまでの

もっと読む

ペパーミント精油オイルの効能!禁忌や副作用はあるの?妊娠中は?

  ペパーミントはヨーロッパを原産とする多年草です。   同じミントの仲間であるスペアミントやウォーターミントの交雑種であり、自生環境としては湿り気のある気候や土壌を好みます。   芳香成分

もっと読む

ローズマリー精油オイルの効能!香りは?肌や薄毛に効果?ブレンドも

ローズマリーはフランス、モロッコなどを原産国とするシソ科のハーブです。   地中海沿岸地方で自生する常緑低木で、一般的にハーブは、料理の香りづけやハーブティーなどに頻繁に用いられています。   特に、

もっと読む

レモンバーベナ精油オイルの効能!レモングラスとブレンド相性は?

レモンバーベナとはクマツヅラ科に属する落葉性低木のハーブです。   別名「ベルベーヌ」とも呼ばれ、「バーベイン、リツェアクベバ」と混合されやすいです。   しかし、この2つとは別種で、食用にも利用され

もっと読む

リトセア(リツエアクベバ)精油オイルの効能!妊娠中は?虫除けは?

リトセアは別名「リツエアクベバ」と呼ばれています。   このハーブはアジアを原産としクスノキ科に属する香り高い葉と花をつける低木の植物でもあります。   ちなみに、パッパーに似た果実からアロマオイルが

もっと読む

ヤロウ精油アロマオイルの効能!使い方は?ハーブティーも人気?

ヤロウはヨーロッパ、西アジア、北米に自生する、丈60㎝ほどの多年草で「ブルーヤロウ、グリーンヤロウ」の2種類存在しています。   一般的にハーブティーやアロマオイルに利用されているのは「ブルーヤロウ」の方です。

もっと読む

フェンネルスイート精油オイルの効果!どんな香り?ブレンドも?

フェンネルスイートはスペインを原産とし、黄色い花々を咲かせて葉は緑色で、ふさふさとして羽毛のようと言われています。   また、ほんのりとした爽やかな香りが気持ちを元気に明るくしてくれるハーブとして人気です。 &

もっと読む

ハッカ精油オイルの効果!アロマブレンドの相性は?ゴキブリにも?

ハッカは北海道を原産とし、ハッカ油(オイル)はメントールの少ないセイヨウハッカからのものです。   一般的に爽快感のある芳香(香り)と清涼感で幅広く利用されるハーブでもあります。   その効果はハッカ

もっと読む

ディルシード精油の効能!アロマオイルの成分効果は?どんな香り?

草原にいるようなハーブ調の香り(芳香)で、ディルはインドを原産とし、このハーブは1年で小さい黄色の花が咲き、濃い緑色をした葉根のような形の葉をしています。   小型の偏平な果実からとれる種子がディルの精油(エッ

もっと読む
タラゴン

タラゴン精油オイルの効能!アロマ効果は?ブレンドにも?香りは?

タラゴンは料理にも使われるハーブとしても知られており、そこから抽出できる精油(エッセンシャルアロマオイル)は草木とスパイシーな香りも楽しめると女性に人気です   ちなみに、タラゴンは和名で「カワラヨモギ」と呼ば

もっと読む

スペアミント精油の効能!ブレンドは?お風呂のアロマ効果は?禁忌も

スペアミント(ミドリハッカ・オランダハッカ・チリメンハッカ)は地中海地方と北アフリカを原産としています。   90cm程度の高さに生長する多年草で、先の尖ったしわのある葉と紫色に咲く花が特徴のシソ科のハーブです

もっと読む