ヤロウ精油アロマオイルの効能と使い方とは?ハーブティーも人気!

ヤロウはヨーロッパ、西アジア、北米に自生する、丈60㎝ほどの多年草で「ブルーヤロウ、グリーンヤロウ」の2種類存在しています。   一般的にハーブティーやアロマオイルに利用されているのは「ブルーヤロウ」の方です。

もっと読む

フェンネルスイートのアロマ効果☆どんな香りの特徴?ブレンドにも

フェンネルスイートはスペインを原産とし、黄色い花々を咲かせて葉は緑色で、ふさふさとして羽毛のようと言われています。   また、ほんのりとした爽やかな香りが気持ちを元気に明るくしてくれるハーブとして人気です。 &

もっと読む

ヒソップ精油オイルのアロマ効果が凄い!ダイエットやハーブティーも

ヒソップ(ヤナギハッカ・柳薄荷)はハンガリーを原産とする高さ50cmほどの草木です。   同じヒソップでもホフク性のものからとれる精油(エッセンシャルアロマオイル)は成分構成が異なっており、刺激の強いケトン類が

もっと読む

パセリシード精油オイルのアロマ効果とは☆パセリ種子油との違いは?

パセリシード(オランダミツバ)は地中海地方を原産とするセリ科の2年草です   近年では、ほとんどの大陸で自生しているほどメジャーになり、中でもフランスで大量生産されます。   古くにローマ人は、不妊の

もっと読む

どんな香り?バジルスイート精油オイルの成分効果(効能)と禁忌とは

バジルスイートはアジアと太平洋諸島を原産とするハーブで、料理に使われるほどポピュラーです。   また、昔から薬草(メディカルハーブ)にも使用されるほど、長い歴史を持ち、気持ちを集中したいときに最適なハーブです。

もっと読む
タラゴン

タラゴン精油オイルの効果がすごい!効能が女子に人気の理由とは?

タラゴンは料理にも使われるハーブとしても知られており、そこから抽出できる精油(エッセンシャルアロマオイル)は草木とスパイシーな香りも楽しめると女性に人気です   ちなみに、タラゴンは和名で「カワラヨモギ」と呼ば

もっと読む

優れた効能も!セージ精油オイルのうつ病へのアロマ効果がすごい

セージは地中海地方を原産とし、高さ60cmほどに生長するハーブです。   主に「ユーゴスラビア」と「クロアチア」のダルマティア地方では野生し、精油の原料には葉と花が使用されています。   また、セージ

もっと読む

ハーブティーにも!クラリセージ精油アロマオイルの効能と香りの特徴

クラリセージ(オニサルビア)はヨーロッパを原産とする「セージ」の一種です。   また、ピンクや紫の花を付ける万病に有効な薬草(メディカルハーブ)として古くから利用されます。   薬効は、目を見張るほど

もっと読む

キャロットシード精油(オーガニックオイル)のアロマ効果と使い方

キャロットシード(ワイルドキャロット)は古くから素晴らしい万能な薬効を持っており、多くの先住民族に利用されてきました。   また医薬的価値があるハーブ(メディカルアロマオイル)として重宝されているほど、薬効が信

もっと読む

ハーブティーや香水も☆アンジェリカルート精油の効能と販売店

アンジェリカルート(セイヨウトウキ・西洋当帰)は広大な大地を感じさせるほど、力強くスパイシーで奥行きのある香りを放ちます。   そして、その香りから「不安と力のアロマオイル」と言わ、原料になるハーブは、川辺など

もっと読む

妊娠中は副作用が!ローズ精油オイルの使い方とアロマブレンド

一般的にローズの精油(エッセンシャルアロマオイル)は、アロマテラピーとして利用されており、ストレス対策や不眠症改善などへの効果が期待できます。   また、アロマテラピーには女性の体をサポートする効果があり、「生

もっと読む

美顔に効果的でオススメ☆ローズ精油オイルのアロマ効能と価格

ローズは古くから人々に愛されている「甘美な香りの女王」と呼ばれており、日本だけでなくすべての世界でもっとも人気の花でもあります。   そして、北半球のほぼ全域が原産の木で、背丈は1m~2mほどに成長し、フローラ

もっと読む

ブレンドにも!ローマンカモミール精油オイルの香りとアロマ効果とは

近年では、「ストレス解消や不眠症改善」などを目的として、アロマテラピーが多くの女子に人気を集めています。   中でもローマンカモミールの精油を利用した芳香浴は愛用者が多いエッセンシャルアロマオイルの一つです。

もっと読む

ハーブティーにも!ジャーマンカモミール精油の色とローマンとの違い

古くから、ジャーマン・カモミールには抗炎症作用、抗ウィルス作用があることから、民間療法として利用されてきました。   その薬効の高さからメディアハーブ(薬草)ともいわれるほど、信頼されているハーブでもあり、多く

もっと読む

アトピーにも!ジャーマンカモミール精油オイルのアロマ効果と使い方

ジャーマン・カモミールは濃厚な甘い香りを持ち、よく「優しいリンゴ風味」と表現をされる精油(エッセンシャルアロマオイル)です。   古くからメディカルアロマに利用されているハーブで、この花の名前はギリシャ語で「地

もっと読む

女子におすすめ!ラベンダー精油オイルの肌への効果と使い方とは?

ラベンダーとはシソ科に属するヨーロッパ原産とする、草丈は30㎝~60㎝ほどの常緑木です。   可憐な花とフローラルな香りを放つことから人気のハーブでもあり、アロマテラピーだけでなく、化粧水に利用できる多様性から

もっと読む

おすすめ!ジャスミン精油オイルのブレンドの相性と肌への効果とは?

ジャスミンは清楚な白い花の姿からは想像もつかないほど、甘く官能的(かんのうてき)な香りを放つのが特徴的なハーブです。   精油(エッセンシャルアロマオイル)の原料となるジャスミンは2m~6mにも生長する植物です

もっと読む

妊娠中は禁忌!セントジョンズワート精油オイルのアロマテラピー効果

セントジョンズワートは高さ1mほどに生長する多年草です。   夏から秋にかけて5枚の花びらと多数のオシベを持つ黄色い小さな花を咲かせるハーブで、アロマオイルはこの花と葉から採取されます。   セントジ

もっと読む

香水も人気☆「ローズオットーの精油」の使い方とアロマ効果とは

ローズオットーとはブルガリア原産の小さなトゲを持ち、フローラルな薔薇(バラ)に似た芳香を放つハーブでもあります。   また、春から秋にかけて咲かせる花は、植物療法、料理、美容も使用され、基本的にローズオットーは

もっと読む