クリスマスブーツの由来とは?靴下にプレゼント入れる理由は?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。



クリスマスの時期になると流行っているのが「クリスマスブーツ」ですよね?

 

この中にお菓子を入れているのが一般的ですね。

 

 

クリスマスブーツはスーパーで見かけるたびに思わずほっこりしてしまいます。

長谷川さん
昔は好きだったな~~(^_-)-☆

若返りたい・・・・

パピーちゃん
今もお菓子いっぱいで好きだけど・・・・

(笑)てへっ!

長谷川さん

そういえばさ!

パピーちゃんっていくつなの?

パピーちゃん

シーーーン。。

・・・・・

でも、なんでクリスマスブーツが流行してるのでしょうか?

 

では、さっそく見ていきましょう。

 

 

クリスマスブーツが認知されるようになった由来とは?

1960年頃に国内全土オリジナルなパターンとして、菓子を詰めたクリスマスブーツが作り出された。

 

つまりクリスマスブーツの由来となったのは日本と言うことになります。

 

クリスマスブーツは「クリスマスツリー」の飾り付けの一旦としてブーツ型の菓子パターンをデザインしたのがスタート。

 

のし紙や梱包紙に執心する日本国内ならではのものです。

 

クリスマスシーズンによく商取引されているお菓子が入ったクリスマスブーツは、日本だけでしか見つけられないものなのです。

 

パピーちゃん

つまりクリスマスブーツは日本限定なんだ!

すばらしい(^_-)-☆」

長谷川さん

その通りです!

まあ海外では受け入れられなかったってことね・・・・( ゚Д゚)

では話を続けますね。

 

 

 

余談ですが、クリスマスブーツ発祥の地は滋賀県の草津市にある『株式会社 近商物産』と見なされる説があります。

 

ツリーのオーナメントに靴下やブーツがぶら下げられているのを閲覧して、それをでっかくしてお菓子を入れたらどうだろうと思い描いたのが始まりだと言われています。

 

ホームページを閲覧してみると、クリスマスブーツを制作し続けて50年とありました。

 

そんなクリスマスブーツは海外進出も思い描くことができたみたいですが、日本ほどブームが出ず、放棄したようです。

 

パピーちゃん
やっぱりか・・・・

海外のクリスマスに使うのは赤い靴下が本家だもんな~~汗

長谷川さん
そうですね。

でも海外でも少しずつクリスマスブーツが認知され始めてるんですよ。

 

 

つまりクリスマスブーツの発想の由来は「靴下」から!

簡潔に言ってしますとクリスマスブーツの由来は、外国でいうところの「靴下」を日本がオマージュしたということ。

 

 

実は日本ではクリスマスブーツが主流ですが、外国ではクリスマスにプレゼントを入れるのは「靴下」なんです。

 

長谷川さん

クリスマスブーツが海外に到着した話の流れとしたらこんなものでしょうか?

アメリカ人

「なに!!日本からクリスマスブーツが送られてきたと?」

アメリカ人

「それ!靴下のパクリじゃん(´Д⊂ヽ!!!曲者めええ!!!追い出せええ!!」

みたいな・・・・

パピーちゃん
長谷川さんって時々おかしくなるよね・・・

チーーーン・・・・

 

 

しかしなぜクリスマスに靴下を使うようになったのでしょうか?

 

その由来について調べてみました。

 

クリスマスプレゼントを靴下に入れるように変わってきたのは、サンタクロースの起源と呼ばれている人物の聖ニコラウス(セント・ニコラウス)の話が影響を及ぼしているようです。

 

昔々、聖ニコラウスの家の近くにとある貧しい一家が居を構えていました。

 

その一家は非常に貧困状態で悔しくも3人の娘たちの身を売ろうとしていたんです。

 

パピーちゃん
どんだけ貧しかったんだろう・・・・

かわいそうだな”(-“”-)”

長谷川さん
そうですね・・・・

話を続けますよ。

 

その話を人づてに聞いた聖ニコラウスはとても同情し、真夜中に煙突から膨大な金貨が入った袋を投げ足したそうです。

 

 

煙突から投げ入れた金貨が、思い掛けず暖炉のそばに干して有った靴下の中に入りました。

 

 

次の日の朝、起床してきた家族が靴下の中を見るとそこの所は大量の金貨が入っていたので、とてもビックリしたそうです。

 

ニコラウスは次女に関しても三女の時も同じでして、娘たちを救いました。

 

聖ニコラウスだったから、3人娘は入籍して幸せになったんだとか。

 

その結果、クリスマスプレゼントを靴下の中に入れるというのが一般化したんですね

 

パピーちゃん

終わり良ければすべて良しってかあ?

現金なヤツめ!!!

長谷川さん
パピーちゃん何があったんだろう?

今日はあんまり関わらないでおこう・・・

 

 

クリスマスブーツや靴下の色はなぜ赤?由来や意味は?

クリスマスブーツや靴下の色って赤が認知されていますよね。

 

お菓子が入ってるブーツとかもみんな赤ですよね。

 

なんで靴下が赤なのかというと、サンタクロースが赤という訳ででしょうけれど・・・・

 

『サンタクロース = 赤』の認識が一般化したのは実はコカコーラのCMが由来なんだそう。

 

これとは別に赤はキリストの「キリストの愛」・「キリストの寛容さ」、「キリスト血の色」を指し示していると考えられています。

 

 

 

クリスマスブーツと靴下の由来とは?~まとめ

このページであなたのお悩みは解決できたでしょうか?

 

パピーちゃん
クリスマスブーツって実は日本が「靴下」をオマージュしただけ!!

特別深い意味があった訳でもなかったんですね。

つまり靴下のパクリみたいなもの?

長谷川さん
パクリではありません!

オマージュと言ってください!!

 

外国ではクリスマスには赤い靴下にプレゼントを入れるみたいですが、その由来はなんだか腑に落ちないようなお話しですね。

 

けっこう突っ込みどころが満載なお話しだと思います。