女性はクリスマスケーキと同じ!の意味は?売れ残り行き遅れの理論

この記事は 1 分で読めます。



多くの男性が口にする「女性はクリスマスケーキと同じ!売れ残ったら行き遅れる」というフレーズがありますよね。

 

巷ではこれを「女性のクリスマスケーキ理論」といいます。

 

行き遅れるということは「結婚が遠のく」というニュアンスが感じられますよね。

 

このフレーズを聞いてしまうと、なんとなく女性蔑視のような感覚になってしましますよね?

 

これってどういった意味があるのでしょうか?

 

ではさっそく見ていきましょう。

パピーちゃん
なんだかバカにされてるきがする・・・・

ムカついてきた!!!!

長谷川さん
パピーちゃん落ち着いて・・・・

「女性はクリスマスケーキと同じ」って言われる由来があるのです。

別に悪い意味じゃないかもですよ?

 

 

 

「女性はクリスマスケーキと同じ」の意味は?売れ残りと関係ある?

かつてのよく明言されたフレーズで、今日この頃は、それほど聞かなくなりました。

 

 

クリスマスケーキは、ほとんど12月24日までに販売されますが、25日には売れ残り品に当たります。

 

それ以後は、販売もされません。

 

昔は、その実情を女性の結婚適齢期に比喩されており、24才までが適齢期。

 

25才で売れ残り、それ以降は男性に好きになってもらえない!と称されてました。

 

 

女性の晩婚化が前向きな、近年では使うことのないフレーズに相違ありません。

 

ですが、今でも「女の花があるのは30歳まで!」という風習はいまだに残っており、全くなくなったわけではありません。

 

簡潔に言ってしまうと「女は生もの、いずれ腐るもの」といった表現として言われるようなフレーズです。

パピーちゃん
うっわ~~~!!

なんだかリアルだよね!この話!

う~~~ん・・・・でも、今の30歳の女性も若々しいんだよ!!

でもちょっと例えが上手いと思っちゃった・・・

悔しい~~~!!!

長谷川さん
パピーちゃんの言うう通りですね。

今は女性も活躍している時代ですし、30歳でもキレイな女性はたくさんいます!

「大人の女は30歳から!!」という意見もありますしね。

 

 

クリスマスケーキ理論の由来は?女の行き遅れと関係は?

女性の年齢が24歳を上回ると男性からの求愛が質、量ともに下降するため自らのニーズを下げなくてはいけなくなる。

 

ちょうどクリスマスケーキが25日に差しかかったら3割引になることが由来しています。

 

クリスマスケーキは、24日のクリスマスイブに何よりもたくさんの方に食される。

 

翌日25日のクリスマスでもまだ問題なし。

 

ですが、25日の午後8時を経てば「見切り」がスタートする。

 

そして翌日の26日には20%割り引き、27日には40%割り引きが発生していく。

 

要するに日付が24日から逸脱するにつれ、クリスマスケーキの需要はなくなり、価格も落ち込んでいく。

 

これを、巷では「クリスマスケーキ理論」です。

パピーちゃん
なるほどね!

「25日過ぎたクリスマスケーキは価値が下がっていく」っていう由来と理屈があるんだね!

う~~~ん・・・・・

でもクリスマスケーキじゃなくてもいいんじゃない?

せめて正月餅とかにしてよ~~!!

長谷川さん
そうですね。

多分「クリスマスケーキは25日以降に売れ残り廃棄されるか腐る」という考え方だと思います。

 

 

女性は25歳を過ぎたらクリスマスケーキと同じって事?

一口で言いますと「女性はクリスマスケーキと同様の人生を辿る」ということだと思われます。

 

クリスマスケーキが辿る宿命と、女性が辿る宿命は全く同じだと言うことになるのです。

 

つまり、24日を境にクリスマスケーキの「価値」が乏しくなっていくように、女性も24歳をオーバーしたらその「価値」が無くなって、「売れ残り」に変わっていくということ。

 

そしてそれが「負け犬」と考えられる人たちになっていく、訳なのであります。

 

しかし、それは本当なのでしょうか?

 

正直なところ、いくつだろうとも独身女性ならば結婚したいと考えるのはごく普通のこと。

 

婚活の年齢による制限が気になりますよね。

 

パピーちゃん
いやだあああ!!!

負け犬になんてなりたくないよおおお!!

クリスマスケーキってしかも生クリーム使ってるから傷むのも早いし、消費期限短いんだよね・・・・

なんだか女性蔑視で悔しい!!

長谷川さんは大丈夫なの?

長谷川さん
そうですね。

私も悔しいです。

でも、わたしは24歳で結婚しているので・・・・・

余裕があるのかもしれません。

あと子供もいます(^_-)-☆

 

 

女性はクリスマスケーキと同じ!の意味は?~まとめ

このページであなたのお悩みは解決できたでしょうか?

 

記事を読めば読むほど、女性であれば不愉快に感じてしまうような内容ですよね?

 

でも現在は女性の社会進出に伴って、晩婚化も進んでいることから「クリスマスケーキ理論」は通用しなくなっています。

 

しかし実際問題として女性は30歳を超えたら扱いが変わってくるという意見も女性から寄せられています。

 

花が枯れているわけではありませんが、30歳超えているのにも限らず、20代のときのような扱いを周囲に要求すると痛い人になって孤立してしまうかも・・・・・

 

パピーちゃん
このページ見たときは「失礼な!!!」って思ったよ

でも、現実的なことを考えると確かに女性にタイムリミットがあるのは事実だよね!

結婚もそうだけど、子供のことも考えると30歳ぐらいには結婚してほうが良いかもしれない・・・

残酷だけど、女の幸せを考えたらやっぱり知っておくべきだよね・・・・

まあパピーは十代だけど(^_-)-☆

長谷川さん
そうですね。

クリスマスケーキ理論は大袈裟だけど、でも女にはタイムリミットはありますね!