クリスマスのマスの意味は?名前の由来は?英語でxmasは略表記?

この記事は 2 分で読めます。



もうすぐ12月ですが、多くの人が「12月のイベントといえばクリスマス」と口を揃えて言いますよね。

 

ですが、そもそも「クリスマス」ってなぜクリスマスという名称が付いたのでしょうか?

 

私たちの生活に当たり前のように存在しているクリスマスですが、ちょっとだけ名前の由来について考えてみましょう。

 

またクリスマスの「マス」の意味や英語表記などについても解説しているので、見ていきましょう。


パピーちゃん
確かにクリスマスの名前って意味わかんない!

「クリス」と「マス」でクリスマスなんじゃない?

「クリス」は人の名前で、「マス」は数学って意味?

長谷川さん
う~~ん・・・・

その発想はちょっとテキトー過ぎませんか?

ちゃんと考えましょう!

 

 

 

あなたは誤解してる!そもそもクリスマスの「マス」の意味って何?

クリスマスのマスの意味は?名前の由来は?英語でxmasは略表記

クリスマスの「mas(マス)」は「mass」のことで、この「Mass」は大文字で始めることが大半です。

 

そもそも「mass(マス)」はラテン語の「missa(ミサ)」に由来する英単語です。

 

「ミサ」と称されているのは、ローマカトリック教会で、神を讃え、キリストを介しての救いを記念して賛美とお礼を捧げ、聖体拝領を務める典礼となります。

 

聖典朗読、祈願、信仰宣言、賛美の歌を含むわけです。

 

つまりラテン語の「missa(ミサ)」が「mass(マス)」に変化したのが由来です。


パピーちゃん
なるほど!

「マス」はラテン語の「ミサ」のことを意味していて、この「ミサ」は賛美の祈りってことだね!

長谷川さん
そうですね(^_-)-☆

「ミサ」という言葉の意味が時代とともに変化していって「マス」になったと言う事ですね!

 

 

実は深い意味がある!そもそもクリスマスの名前の由来って何なの?

クリスマスのマスの意味は?名前の由来は?英語でxmasは略表記

 

まずクリスマスの「クリス(Christ)」は「Christ(キリスト)」「Christian(キリスト教徒)」「cross(十字架)」の略です。

 

クリスマスの「クリス」はヘブライ語で「救世主」を意味する「メシア」のギリシャ語訳が「クリスト(Xριστος)」のこと。

 

これが変わって英語の「クライスト(キリスト Christ)」になったわけです。

 

上記で解説しましたが、「mas(マス)」は「mass」のことで、かつては、ラテン語の「missa(ミサ)」に由来する英国単語と考えます。

 

ミサとは、ローマカトリック教会で、神を讃え、キリストによる救いを記憶して賛美と感謝を捧げ、聖体拝領を担う典礼になります。

 

だから、クリスマス(Christmas=キリスト降誕祭)とは、「Xριστος(ギリシャ語)+missa(ラテン語)」が、英語の「Christ+mass」となります。

 

悪しき和製英語「X’mas」と書かず、適正に「Xmas」と登記してましょう。

 

一番最適なのは、略さず「Christmas」と記載することが大切です。

パピーちゃん
なるほど!

つまり「クリス」はChrist(キリスト)で、「マス」はラテン語のmissa(ミサ)になる!

この二つが合わさって「クリスマス(キリストの降誕祭)」という意味になるってことか!

でもなんで「Xmas」ってみんな表記するの?

長谷川さん
そうですね!

実はクリスマスの名前にも深い意味があったんですよ!

パピーちゃん良いところに気がついた!

では、なんで「Xmas」と表記するのも解説していきましょう。

 

 

実は間違い!?クリスマスを英語で「Xmas」と書く意味って何?

クリスマスのマスの意味は?名前の由来は?英語でxmasは略表記

まず「X’mas」のように、省略符「’(アポストロフィー)」をつけて記入するのは間違いです。

 

日本においては、この表記法が街中にあふれ返っていますが、正確に言えば「Xmas」です

 

「クリスマス」は英米語で書き表しますと “Christmas” です。

 

”Christmas” って全部ちゃんと示した場合ちょっと長い印象がありませんか? “Xmas” の方が短くてアッサリしているでしょう。

 

その影響を受けてか、日本国内ではクリスマスセールのPOPに “X’mas SALE” と記されていたり、クリスマスカードには “Merry Xmas” が使われている傾向も強い印象です。

 

Christmasが「Xmas」と略されるにはギリシア語が影響を及ぼしていることが分かりました。

 

ギリシア語には英米語の “X” かのようなような形の “chi” という文字が存在するのですよ(発音は[/kaɪ/])。

 

そして、その “X” にそっくりの単語こそが「キリスト」に当るギリシア語 “Χριστός(Christos)” の先頭の文字ということですね。

 

“Christmas” のことを “Xmas” と記載するのは数百年も前からあったようで、当時は “X” という文字がキリストと同じ略語として活用されていたそうです。

 

また「X」が「cross(十字架)」の略にもされているのは、「┼」を45度転回すると「X」となるからという説が存在します。


パピーちゃん
なるほど!

つまりChristmasの「Christ」=ギリシア語の“Χριστός(Christos)=「X」になった

ってことだね!

なんだか複雑!

「X」が十字型に似てるから「Xmas」になったって理由の方が理解しやすいかな・・・・

長谷川さん
そうですね。

かなりややこしいですが、要するに似てるからってことで、Christmasが省略されて「Xmas」になったってことですよ!

 

 

クリスマスの「メリー」の意味は?MerryXmasの英語の意味は?

Merryはハッピーなとか陽気とか、そういう意味合いが想定されます。


Merry Christmas(Xmas)!と人に言う意味は、「ハッピーなクリスマスをお過ごし下さい!」って意味を含めてです。

 

ですから日本以外ではクリスマス前から「Happy Christmas!」「Merry Christmas!」と称してかけたりもします。


「Merry Christmas!」 はパーフェクトな英語の文にすると I wish you a merry Christmas!


つまり「ハッピーなクリスマスをあなた自身にお祈りします」 という意味です。

 

この完全な文の形式でもよく活用します。

 

 

クリスマスの「マス」の意味って?そもそも名前の由来は?~まとめ

クリスマスのマスの意味は?名前の由来は?英語でxmasは略表記

このページであなたのお悩みは解決できたでしょうか?

 

実はクリスマスの名前には深い意味があり、そこには歴史があったことがわかりましたよね。

 

またこのページで紹介していますが、「Xmas」という表記でクリスマスを記している人も多いですが、これは略語です。

 

綴りが長くて面倒ですが、ちゃんと「Christmas」と表記するようにしましょう。

 

また、多くの人が楽しみにしているクリスマスですが、日本人は「カップルの楽しいイベント」という認識しか持っていませんよね?

 

実はこの認識は間違いであり、大勢の人が商業化されてクリスマスイベントに騙されているのです。

 

当サイトでクリスマスについてもっと理解を深めていきましょう。

パピーちゃん
クリスマスって「Xmas」って書かれるけど、ただの略語だってことがわかってガッカリ・・・

もっと意味があると思ってたよ!

長谷川さん
そうですね。

ただ、クリスマスの名前については、諸説色々あるので調べていくのも楽しいですよ!

新たな発見があったりして・・・・