ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色は?

この記事は 2 分で読めます。



最近、美容や健康、妊活にオススメされているのがハニーブッシュティーです。

 

しかしハニーブッシュティーってあまり情報がありませんが、どんなハーブなのでしょうか?

 

よくルイボスティーと同じだと思われていますが・・・・

 

ではさっそく見ていきます。

パピーちゃん

確かにハニーブッシュティーってwikiにも搭載されてないよね?

そもそも植物なんだろう?

長谷川さん

ハニーブッシュはそこまで情報が流通していないですからね。

では、詳しく見ていきましょう。

 

ハニーブッシュの学名や意味ってって何?~ハニーブッシュwiki①

ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色

「ハニーブッシュの学名とは?」

ハニーブッシュの学名は「サイクロピア」です。

 

このハーブは良くルイボスと同じだと解釈されます。

 

ですが、ルイボスは学名を「アスパラサス・リネアリス」、ハニーブッシュの学名は「サイクロピア」という、完全に別の品種の植物です。

 

 

「ハニーブッシュの名前の意味」

ハニーブッシュという名の意味は「ハチミツと似たほのかな甘い、それに薔薇のような鮮麗な香りが特徴である」といことが由来しています。

 

また、ハニーブッシュが収穫可能なのが南アフリカ共和国西ケープ州の「フィンボス」と呼ばれる地方です。

 

この地域はアフリカーンス語で「細い灌木」(fine bush)を意味し、分布する植物の殆どが細い針状の葉を保有することに由来しています。

パピーちゃん

なるほど!

ハニーブッシュにはちゃんと名前の意味があったんだね!

学名がなんかカッコイイ。

中二病みたいwww

長谷川さん

そうですね!

実はハニーブッシュはルイボスと同じくらい歴史がある植物(ハーブ)なんですよ!

 

ハニーブッシュってどんな植物なの?~ハニーブッシュwiki②

ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色

ハニーブッシュは、南アフリカ共和国西ケープ州に拡大化する、フィンボス(Fynbos)という灌木植生地域に自生しています。

 

ちなみに、ルイボス同様南アフリカを原産地。

 

ノンカフェイン・低タンニンで、両方とも黄色い花を咲かせるマメ科の灌木という類似している点から

「ルイボスを別の言い方であらわしたの?」

と聞かれることがあります。

 

日本に輸入されてから約5年と短く、年間輸入量もルイボスの400トンに比べ約4トンとちょっとばかり少ないです。

 

しかし、その香りの高さや風味の良さが人気を呼び、ハーブティーは毎年ファンが急増しています。

パピーちゃん

ふう~~~ん

ルイボスティーに比べると生産量とか輸入量が少ないんだ!

確かに値段もハニーブッシュの方が高い(高価)だもね。

長谷川さん

ルイボスティーに比べるとハニーブッシュティーはまだマイナーですよね。

わたしは通販でハニーブッシュを購入していますが、すごく値段が高いですね。

 

ハニーブッシュハーブティーとは何?どんな味と色なの?~ハニーブッシュwiki③

ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色

ハニーブッシュティーの味は「ハニー」「アプリコットジャム」「マイルド」「スィートネス」と表現されています。

 

変わったところでは「ドライフルーツミックス」などと例えられるその味は、渋みやクセがなく、かすかに甘い、涼しげな飲み心地。

 

ハニーブッシュは、ストレートでも僅かながらに甘い風味が存在します。(お砂糖、甘味料は有機農業です)

 

スッキリしたのど越しを堪能するならそのままストレートで、ミルクやお砂糖を合わせてもまた異なる美味しさを堪能できます。

 

氷を浮かべて、レモンやフレッシュミントの葉を添えたアイスティーは、ストレス解消飲料水や水分補給飲料としてもお勧めできます。

 

パピーちゃん

ハニーブッシュティーミルクとかハニーブッシュブレンドティーとか汎用性があるよね?

パピーはハニーブッシュミルクティー大好きだよ!

上品なアールグレイミルクティーみたいな味かな(^^♪

長谷川さん

わたしもハニーブッシュミルクティー大好きです。

でも、ミルクは豆乳と使うとより美肌に効果的ですよ。

 

ハニーブッシュとルイボス違いとは何?ハーブティーの味も違うの?~ハニーブッシュwiki④

ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色

よく同じだと誤解されますが、ハニーブッシュとルイボスの違いとは下記のようなことが言えます。

 

「学名の違い」

ハニーブッシュの学名は「サイクロピア」ですが、ルイボスは学名を「アスパラサス・リネアリス」と呼びます。

 

「効果の違い」

ハニーブッシュティーには「ゲロニオール」が含まれており、その香りの高さからストレス解消に効果的と言われます。

ちなみに、「ゲロニオール」はバラの香り成分でもありますね。

 

「風味の違い」

ハニーブッシュティーはルイボスティーに比べると、フローラルな花の香りが強く香ります。

ルイボスティーはハチミツのような香りと表現されることがあります。

ですが、ハニーブッシュティーはそれ以上にハチミツのような香りが楽しめます。

 

「希少性の違い」

実はルイボスよりもハニーブッシュは生産量が少なく、希少価値があります。

その為ルイボスティーよりもハニーブッシュティーの方が価格(値段)の相場が高い傾向にあります。

 

パピーちゃん

なるほど!

ハニーブッシュとルイボスって全然違うんだ!

長谷川さん

そうですね。

実は、ハニーブッシュティーのほうがルイボスティーよりも効果や味も優秀だと言われているんですよ!

 

ハニーブッシュをwikiで解説!学名や意味は?どんな植物?~まとめ

ハニーブッシュwiki~学名や意味は?どんな植物?ハーブティーの色

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

ハニーブッシュティーに関する情報はあまり多く知られていませんが、実はとっても希少価値の高いハーブであることが分かります。

 

またハニーブッシュティーってルイボスティーと同じだと考えられている人もいますが、この記事で全く違う植物であることがわかりますよね。

 

興味があれば関連記事も見ていきましょう。

パピーちゃん

ハニーブッシュティーってwikiにもあまり情報が載ってないんだよね。

前から愛飲してるけど、新しい発見があったね!

長谷川さん

そう言ってくれると嬉しいです。

もっと、いろんな情報も見ていきましょう。

 

この記事を読んだ人は下記の関連ページも合わせて見ています



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?