ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量は?

この記事は 2 分で読めます。



「ルイボスティーに美容や健康をサポートする効果があるのはわかっていますが、具体的にいつ飲むのがベストなの?」

 

実はルイボスティーをいつ飲むのが正解なのか?迷ってしまう人がいます。

 

ではルイボスティーを効果的の飲むタイミングを見ていきましょう。

 

パピーちゃん

ルイボスティーっていつ飲んだらいいのか?確かにわからないな・・・

パピーは常飲するようにしてるんだけど・・・・

長谷川さん

でも、パピーちゃん正解です。

基本的に365日ルイボスティーを常飲するに越したことはないですからね。

でも悩みによって「ルイボスティーをいつ飲むのか?」変わってくるんですよ。

 

 

 

ダイエット中は運動中にルイボスティーを飲むのがベストタイミング

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

ダイエットを目的とした人は運動中にルイボスティーを飲むのがベストタイミングです。

 

運動中にミネラル豊富なルイボスティーを飲むことで、基礎代謝が向上して痩せやすい体質に導きます。

 

また汗と一緒に排出されるミネラルの補給になるので、痙攣や眩暈、熱中症を防ぎます。

 

飲む量としては500mlくらいが良いでしょう。

 

 

肝臓を労わりたいときは飲酒前にルイボスティーを飲むのがベストタイミング

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

お酒を飲むと肝臓がアルコールを分解しようと働きますが、そのときに失われるのがミネラル類(カリウムやマグネシウム)です。

 

さらに飲酒は「活性酸素」といって細胞を劣化させる物質を体内に分泌させます。

 

そこで肝臓を労わりたい人はお酒を飲む前~飲んだ後に必ずルイボスティーによってミネラルを補給しておきましょう。

 

飲む量はコップ2杯(400ml)くらいで十分です。

 

もちろん、それ以上飲んでも問題ありません。

 

 

免疫力を向上させたい人はルイボスティーを常飲するのがベストタイミング

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

免疫力の低下は「日頃のミネラル不足」や「活性酸素による細胞の劣化(酸化)」なども理由の一つです。

 

最近になって、免疫力が低下していると感じている人はミネラル豊富で抗酸化作用が強いルイボスティーを365日、常飲するようにしましょう。

 

面倒ですが、常にルイボスティーを飲んでおくことで健康的な生活に導いてくれます。

 

ルイボスティーを飲むコツとしては一度に大量に摂取するのではなく、「朝・昼・夜」などに分けて飲むと良いでしょう。

 

飲む量としては700ml~1L(リットル)くらいは常飲したいところ。

 

つまり水分補給をルイボスティーに変えると良いでしょう。

 

 

ホルモンバランスが気になる人は生理前にルイボスティーを飲むのがベストタイミング

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

ホルモンバランスが崩れやすくニキビ、生理痛や生理不順に悩まされている人もいますよね?

 

そんな人は生理2週間前~生理期間中はルイボスティーを常飲するべきでしょう。

 

飲む量としては1日に700ml~1L(リットル)くらいが目安です。

 

またルイボスティーの効果的な飲み方としては日頃から常飲すること!

 

水分補給をルイボスティーに変えるようにしましょう。

 

ビタミン補給したい人は日頃からルイボスティーを飲むのがベストタイミング

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

ルイボスティーにはビタミン類はあまり含まれていませんが、「ビタミンC」が含まれています。

 

しかしこれは専門家によって賛否両論言われており、購入するルイボスティーにもよることが多いです。

 

免疫力低下や老化肌に悩まされている人と同様で、日常的にルイボスティーを愛飲していきましょう

 

しかしルイボスティーはミネラル類が豊富なハーブティーなので、ビタミン不足を懸念するのであればルイボスティー役不足です。

 

あくまでも気休め程度に愛飲しましょう。

 

ルイボスティーでビタミンが補給できるというのは限りなく不可能に近いので、よく覚えておきましょう。

 

パピーちゃん

なるほど!!!

つまり症状によって「ルイボスティーをいつ飲むのか?」は変わってくるってことね。

確かに、毎日ルイボスティーを飲みたくないって人もいるもんね。

必要なときだけ飲みたいってときは知っておいた方がいいよね。

長谷川さん

その通り!

でも本当だったらルイボスティーを常飲するのが一番効果的なんですよ!

だからパピーちゃんは正解なんです。

「ルイボスティーをいつ飲むの?」って言われたら「毎日、飲む!」というのが一番。

 

 

ルイボスティーの毎日の摂取量は?1日にどれくらい飲めばいいの?

効果を実感できるようになる期間は発言する事はできないというのが一般的な見解です。

 

と言うのも体重や性別、体質によって個人差がありますので、一例として2週間で感じ取ることができる方がいらっしゃれば2ヶ月飲んでも自覚できない方もいるのです。

 

また、一日の摂取量についてもとりわけ制限はありません。

 

これは薬などと異なり、飲む時間や回数が結論付けられていないことが理由というわけです。

 

そのため、一日に何杯飲んでも問題ないとされていますが、多くの人は2~3杯(500ml)くらい飲んでいます。

 

ルイボスティー限定として飲むようにするよりは、ライフサイクルの中で自然と飲むようにした方が理想的だと評されています。

 

基本として、ルイボスティーのティーバッグや茶葉を沸騰したお湯などに入れて煮出します。

 

その際に少なくとも10分間はしっかり煮出すことが重要であり、仮に20分間煮出しても構わないと定められています。

 

こうすることでフラボノイドがしっかりと抽出されますので、効果がアップすると公表されています。

 

パピーちゃん

なるほど!

確かに個人差によって効果って変わってくるもんね。

パピーは700mlくらい毎日飲んだ方がいいと思うんだよね。

じゃないと効果って出ないと思うし。

長谷川さん

でもパピーちゃんの言う通り!

体重や性別、体質によってルイボスティーの効果的な摂取量(飲む量)って変わってくるんですよ!

でも、目安としてはコップ2杯~5杯くらい(500ml~700ml)と言われていますね。

まあ、あくまでも目安なので必要なら増やすべきでしょうね。

 

 

ルイボスティー はいつ飲むのがベストなタイミングなの?~まとめ

ルイボスティーはいつ飲むのがベストタイミング?毎日の摂取量

このページであなたのお悩みは解消されたでしょうか?

 

「ルイボスティーをいつ飲むのがベストタイミングなのか?」ということ考えますが、実は自分の症状によって変わってるのです。

 

悩んでしまったら365日常飲するようにするのが一番です。

 

もしも、一時的にルイボスティーを飲みたいというのであれば、このページを参考にしてみると良いでしょう。

 

摂取量もあくまでも目安なので、必要であれば増やしてみるのも問題ありませんし、逆もまた然りです。

 

ストレスなく楽しくルイボスティーを愛飲するようにしましょう。

 

パピーちゃん

うんうん!

ルイボスティーを楽しく愛飲するのが一番だよね。

本当はパピーみたいに毎日ルイボスティーを飲んでほしいけど・・・

味に飽きちゃったらミルクと混ぜたりすると良いんだよね(^^♪

長谷川さん

そうですね。

本来であれば、日常的にルイボスティーを飲むことが一番効果的。

「いつ飲む?」・「飲むタイミングは?」迷ったらペットボトルに携帯して常飲するべきでしょう。

そうすれば必ず効果が期待できますよ。



この記事を読んだ人は下記の関連ページも合わせて見ています



TVで話題の情報をお届け~読んだ記事をシェアして人の役に立つSNSにしませんか?